カテゴリー
Latest News

話題のARスポーツ世界大会「HADO WORLD CUP 2018」予選を勝ち抜いた各国の代表チームが決まる!

株式会社meleap(所在地:東京都港区、CEO:福田 浩士)が主催するARスポーツ「HADO」の 世界大会「HADO WORLD CUP 2018」が2018/12/08(土)に開催される。世界各国から予選を勝ち抜いてきたHADOプレイヤーが最強の称号と報酬総額300万円を手に入れるため東京都内に集結する。一年にも及ぶHADO 2018シーズンの激闘を制し、優勝を手にするのはどのチームだ!?

世界各国で開催されているHADO WORLD CUP予選の様子をご紹介します。
現時点ですでにイギリス、マレーシア、香港、シンガポールでは予選が終了しており、各地で優勝した代表チームの来日が決定しています。HADO WORLD CUP予選大会への参加チーム数300チーム、1000人を見込んでおり、現時点ですでに150チーム、500人が参加しています。11月中旬以降は韓国とインドネシアでの予選大会が開催予定、日本国内でも予選大会があと1回開催されます。

UK地区予選UK地区予選

MY地区予選MY地区予選

HK地区予選HK地区予選

SG地区予選SG地区予選
また、HADO発祥の地である日本ではすでにHADO WORLD CUP予選が述べ3回開催されており、2018 HADO SPRING CUPと2018 HADO SUMMER CUP優勝したチーム「わちゃわちゃ☆ピーポー」を含め、7チームの出場が決まっています。

春・夏と2大会連覇したチーム「わちゃわちゃ☆ピーポー」春・夏と2大会連覇したチーム「わちゃわちゃ☆ピーポー」  ​

JP地区予選JP地区予選
日本でのHADO WORLD CUP予選は残り1試合、11/18(日)13:00より、ソプラティコ横浜関内で開催されます。最終予選はYouTube LIVEで中継される予定です。お見逃しなく!
HADO公式YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UC2alHTyXjiwe_aRFWq3N-Hw

HADO(ハドー)とは、頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して技を放つ、今話題の最新のAR技術を使ったスポーツです。3対3のチームでエナジーボールやシールドなどの技を駆使し、80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦します。現在、HADOは世界16ヶ国26箇所に店舗を展開し、延べ80万人以上が体験しています。

https://www.youtube.com/embed/HugGwzj7fpg?autoplay=0&fs=1&rel=0

※昨年のHADO WORLD CUP2017大会ダイジェスト動画
HADO WORLD CUPの報酬総額は300万円、1位チームにはなんと協賛スポンサーから200万円の高額報酬が支払われる。

【HADO WORLD CUP 2018 開催概要】
日程:2018/12/08
会場: スターライズタワー

また、メディア関係者で興味がある方は、事前に連絡をいただけると本イベントのメディア観戦席をご用意いたします。
*当日ご名刺を頂戴することがあります。

話題のARスポーツ世界大会「HADO WORLD CUP 2018」予選を勝ち抜いた各国の代表チームが決まる!