カテゴリー
Latest News

未来型スポーツスクールが東京日比谷に誕生!今世界中で注目されている最先端ARスポーツが「HADOアカデミー」として10月開校!

株式会社meleap(所在地:東京都千代田区、CEO:福田浩士)は、2019年10月15日(火)から東京都千代田区にある株式会社meleap本社で「HADOアカデミー」を開始しました。

最新AR技術とスポーツを融合したテクノスポーツ「HADO(ハドー)」を最先端の趣味として楽しんでいただくために、HADOアカデミーは未経験者を対象とした全5回のカリキュラムを通じてHADOの基本的なプレイ方法、試合で勝つための基礎力の向上を目指します。全5回の課程を修了した受講者にはHADO公認チームとして活動できる権利を発行しており、公認チーム認定後はHADOを世界に広めるパートナーとして活動援助金の贈呈等、HADOに打ち込める環境をサポートいたします。株式会社meleapが掲げる「HADOを文化として根付かせ2021年にプロリーグ化」という目標にあたり、HADOアカデミーから、世界を熱狂させるプレイヤーが誕生することを目指します。

「HADOアカデミー」概要
名称:HADOアカデミー
開催場所:東京都千代田区内幸町1丁目1-6 NTT日比谷ビル8階
開催頻度:初回クラス月8回程度/通常クラス月10回程度
受講料:5,000円
参加人数:1人~参加OK
参加条件:13歳以上 ※既に公認チームの方は参加できません。
受講回数:全5回(初回レッスンから1年以内まで受講可能)
特設サイト:https://hado-official.com/academy/LP/
★受講料5,000円キャッシュバック中
全5回のカリキュラムを修了し、アカデミー修了生2名以上含む3~5名の公認チームを結成した方対象に受講料5,000円を全額キャッシュバック。

https://www.youtube.com/embed/REBPXwx24kA?autoplay=0&fs=1&rel=0
https://youtu.be/REBPXwx24kA
カテゴリー
Activity Latest News

世界初、福岡第一高等学校がHADO部を設立!最先端テクノスポーツHADOを福岡から世界へ!

福岡第一高等学校から世界初となる最先端テクノスポーツHADOの部活動「HADO部」が誕生します。

株式会社meleap(所在地:東京都千代田区、CEO:福田浩士)は、2019年10月26日、 都築学園 福岡第一高等学校(所在地:福岡県福岡市、学校長:都築 仁子)が最先端テクノスポーツHADO(ハドー)を部活動の競技として導入した「HADO部」を設立し、特設の教室へHADOコートを設置したことをお知らせいたします。HADOが高等学校の部活動として導入されることは世界初となります。

福岡第一高等学校は、最先端テクノスポーツHADOを部活動として導入するにあたり、部員が常にプレイできる環境を整えることが必要であったため、世界初となるHADOを練習できる部室(常設教室)を設置しました。株式会社meleapが掲げる「HADOを文化として根付かせプロリーグ化を目指す」という目標にあたり、HADOが広く一般的に知られる競技となることが重要となります。高等学校で部活動として導入されることは、競技の認知度をあげることに繋がり、競技人口を促進することとなります。
最先端テクノスポーツHADOは年間90回以上の公式大会が開催され、年に1度各国のHADOチームが日本に集結し世界一を決めるHADO WORLD CUPも開催されています。そのため「HADOを福岡から世界へ!」をテーマに掲げる福岡第一高等学校の今後の活動に期待が寄せられています。 

カテゴリー
Latest News

世界初、福岡第一高等学校がHADO部を設立!最先端テクノスポーツHADOを福岡から世界へ!

株式会社meleap(所在地:東京都千代田区、CEO:福田浩士)は、2019年10月26日、 都築学園 福岡第一高等学校(所在地:福岡県福岡市、学校長:都築 仁子)が最先端テクノスポーツHADO(ハドー)を部活動の競技として導入した「HADO部」を設立し、特設の教室へHADOコートを設置したことをお知らせいたします。HADOが高等学校の部活動として導入されることは世界初となります。

福岡第一高等学校は、最先端テクノスポーツHADOを部活動として導入するにあたり、部員が常にプレイできる環境を整えることが必要であったため、世界初となるHADOを練習できる部室(常設教室)を設置しました。株式会社meleapが掲げる「HADOを文化として根付かせプロリーグ化を目指す」という目標にあたり、HADOが広く一般的に知られる競技となることが重要となります。高等学校で部活動として導入されることは、競技の認知度をあげることに繋がり、競技人口を促進することとなります。
最先端テクノスポーツHADOは年間90回以上の公式大会が開催され、年に1度各国のHADOチームが日本に集結し世界一を決めるHADO WORLD CUPも開催されています。そのため「HADOを福岡から世界へ!」をテーマに掲げる福岡第一高等学校の今後の活動に期待が寄せられています。 

福岡第一高校HADO部福岡第一高校HADO部

  • HADOとは

​ HADO(ハドー)とは、頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して技を放つ、AR技術を使ったスポーツです。3対3のチームに分かれ、エナジーボールやシールドなどの技を駆使し、80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦します。
は現在、当社はHADOシリーズをアジア、北米、南米、ヨーロッパ、中東、アフリカなど世界26ヶ国65箇所に店舗を展開し、延べ160万人以上が体験しています。
 

https://www.youtube.com/embed/REBPXwx24kA?autoplay=0&fs=1&rel=0
https://youtu.be/REBPXwx24kA